犬用の車椅子厳選4選!諸注意とともにご紹介

犬におすすめの車椅子
Pocket

犬用車椅子は機能性抜群!

人気の犬用車椅子

出典:doolittles

老犬や飼い犬が怪我をした際に生活をサポートしてくれる犬用車椅子をご紹介。今回は厳選したおすすめの車椅子に絞りそれぞれ実際利用している飼い主さんのレビューとともに解説。
犬にとって散歩は大切なものであり、足が不自由になってしまい歩けなくなってしまうとストレスがたまってしまいます。そんな飼い犬におすすめなのが、犬用の車椅子です。
機能性も高く生活をサポートしてくれる車椅子、ぜひチェックしてみてください!

犬用車椅子おすすめ紹介

病気や怪我、ヘルニアや加齢等で後脚が不自由なワンちゃんでもリハビリや散歩が出来きて、ストレス軽減にもなります。 タイヤでささえるので前脚には余計な荷重をかけず、楽にお散歩ができます。

車いすが来てからの生き生きさに本当に買ってよかったと思っています!
コスパも良いです!
何より生き生きした顔を見ることが出来て大満足です!

足が不自由になったワンちゃんへの思いやりで作られた補助輪です。小型犬から大型犬までのサイズが全部用意していますから、愛犬の大きさに合う一輪が選ばれます。

13キロ前後があった体重が9キロほどに減っていることから、XSでなんとかなると
思いつつ心配しましたが、ちょうどの大きさで、高さも長さも最大で使っています。
組み立ては簡単、装着するのも簡単です。

車椅子が届いたその日から即、愛犬と散歩に出かけられます。車輪は折りたたみ可能ですので車のトランクにも楽々収納できます。

約20年生きた愛犬、歩けなくなり、アマゾンさんからグッズを購入しました。
どれも凄くありがたい位助かりました。最近テレビで車椅子を知りました。
17歳の柴犬が白内障、認知と診断されて車椅子をすぐ頼みました。注文が殺到して2週間位かかるかなーと待っています。まだ歩くのですが、目が見えないので、目の周りが何かにあたり黒くなったり段から落ちたりして、この車椅子は飼い主、もちろん愛犬にもお薦めです。

体重9kg以下のミニダックス、トイプードル、シーズーなどのミニ犬・小型犬におすすめ車椅子のフレームの幅、高さ、長さはスナップ・ボタンで簡単に調整できます。
車椅子の総重量は、約1.5kgと軽量ですがエアクラフト用の高級アルミ合金製ですので
耐久性は抜群です。 左右のホイールは、オプション商品からいつでも再購入できます。

胸前のベルトは動きづらいので使用していませんが、動きが自由になって小走りやドリブルもできます。
車いすにポンと乗せて、背周りのベルトを留め、後ろ足をゴム輪に通すだけなので装着も簡単です。
下半身はほぼ麻痺状態で室内ではひきずっていますが、車いすで後ろ足を吊っていると歩いているように動きます。

犬用車椅子は高性能!

高性能の犬用の車椅子

出典:Dog milk

犬用の車椅子は普段使用しない分あまりイメージしていない飼い主さんも多いのではないでしょうか。犬も年をとるとどうしても歩く等生活が困難になってきます。運動不足解消のためにもぜひ犬用の車椅子を活用してみてください!