亀のエサおすすめ18選!これでエサ問題が解決!

亀の餌
Pocket

ペットとして亀を飼うことが意外と(?)人気が出てきており、様々な餌も販売されています。今回はそんな亀用の餌から人気の商品をご紹介!

亀の飼育に必要なものとは?

エサをまつペットの亀

出典:bhg.com

亀を飼育する際に絶対に必要なもの、それは餌です。タイプは様々ですが毎日食べるものだからこそこだわってあげたいところ。今回はそんな飼育する際にあげたいおすすめの亀用えさをご紹介!あなたの亀にあったものを見つけてみてください。

おすすめ亀の餌紹介!

①レプトミン220g

ミドリガメ、ゼニガメの主食・主にミドリガメ、ゼニガメ用に開発された消化吸収に優れたペレットタイプの浮上性フードです・ミドリガメ、ゼニガメなどが必要とする全ての栄養成分、ミネラルをバランスよく配合していますので、カメの健全な成長を促進します

安いエサは水につかるとすぐふやけて溶けてしまい、結果水が汚れます。
テトラレプトミンは水につかってもふやけはしますが、ずっと形を保ったままで
水が汚れません。
カメを飼っているととにかく水がすぐ汚くなるのでこれは結構重要です。

②カメプロス 550g

腸内で活性化し消化吸収を改善するひかり菌配合。ひかり菌と茶葉の消臭効果で水の汚れと臭いを抑えます。

他の餌に比べて排泄物で水が汚れにくいし臭いも騒ぐほどではないかも。
とにかく苔とかはえにくいです。

③おおきなカメのエサ 特大粒

甲羅12cm以上用。納豆菌・乳酸菌・酵母菌とその代謝物の力で水の臭い・汚れを抑えます。(特大粒)

カメも嬉しそうに食べてます
私には味は分かりませんが、きっと美味しいのでしょう

④コメット カメの主食

ビタミンAの吸収に効果的なニンジンエキスに加え、プロバイオティクス効果のある納豆菌を配合!ビタミンAが目や皮膚を健康に保ち、納豆菌が腸内細菌のバランスを整えることで消化吸収を助け、フンの嫌なニオイや飼育水の汚れを減らします。

うちのミドリガメは、甲羅が15cmくらいの大きさで、このエサを1日1回あたえています。
大体5ヶ月もつのでお得です。カメも喜んで食べます。

⑤コメット 大エビ カメのおやつ

天然川エビ100%を乾燥させたカルシウムたっぷりのカメ用おやつ。大きいカメも大満足間違いなしの大エビです。

ホントに大エビで、今までのカメのおやつよりも食べっぷりがいいです。
今まで通常タイプのものだったので、ほぼ丸のみに近かったのですが、これはパリパリと音を立てておいしそうに食べています。

⑥レプトミンスーパー

水棲ガメの嗜好性と健康を徹底的にこだわったプレミアムフードです。嗜好性の高い天然エビを贅沢に配合したことにより、偏食傾向の強いカメの主食として最適です

飼い始めて五年、一度も病気をしません。美味しいのかパクパク食べてくれます他のとはたべっぷりが違うと思います。食べてもまたほしいのか催促します。とてもいいですよ!

⑦レップカル リクガメフード

爬虫類飼育において最も重要なのは毎日給餌
する餌の栄養価です。どんなに環境の整った飼育下においても誤った栄養バランスの給餌を続けると様々な弊害が生じて大きな失敗をする原因となります。

安く買えて、非常に助かっています。亀もエサをガサガサと音を出すだけで近くによって来て、入れてやるとすぐにガツガツ食べちゃいます。

⑧乾燥川エビ カメのごほうび

川エビの風味を生かしたフリーズドライ加工。カルシウム豊富な天然川エビが甲羅を丈夫にします。

この乾燥川えびをあげたら、美味しそうに食べてくれました。
おかわりの連続。
発情期が終わってもおかわりの連続でした!

⑨カメのごはん 納豆菌 お徳用

排泄物の分解力も向上し、継続的にご利用頂くと飼育水の嫌な臭いを軽減します。健康に育つ各種ビタミンを配合していますのでこれだけ与えるだけで健康に飼育が可能です。カメが食べやすい浮上性のごはんです。

イシガメの餌に以前から使っていますが夏場に食欲があるので購入しました。
よく食べてくれています

⑩カメ元気 カメのごちそうパン えび味

カメが大好きな素材を厳選した、手でちぎって与えられる栄養満点のおやつ。エビ入り。

亀たちの食い付きがとてもよく、美味しいのだと思われます。定期的に買ってあげようと思います。また一般的なエサよりも水が汚れにくいのは助かります。

⑪徳用カメサクッ

ソフトな食感で食べやすく、子ガメにも最適。カルシウムたっぷりの天然川エビ入り。野菜入りスティックと川エビが入っているのでバランス良く与えることが出来ます。ボトル入りで使いやすさ抜群です。

3匹のA4サイズに巨大化したミドリガメがカメサクッ!のケースを持ちあげただけで興奮して立ち上がって食べたがる程喜んでくれます

⑫ひかりFDビタミン川エビ(カメのエサ)

甲羅形成に役立つカルシウム豊富な川エビをフリーズドライ、各種ビタミンの添加で健康維持に効果的です

孫のかめを育てています。今まで買いに行っていましたが、送ってくれるので有難いです。もうすぐ冬眠になります。冬眠が終わったらまた、お願いします。

⑬カメプロス沈下性 大スティック

ひかり菌が腸内で活性化、健康をサポート。ひかり菌と茶葉の消臭効果で水の汚れと臭いを抑えます。

⑭テトラ アンチョビ

カメが好む天然フードの副食に新たなラインナップが登場!天然のイワシの仲間を天日乾燥したフード。

クサガメ15センチを飼っています。 レプトミンの食後に食べる感じです。 元々、魚が好きな子なんですが、毎日喜んで食べてます! 大きさはマチマチなので、手でちぎってあげてますが、手から喜んで食べます。

⑮エンゼルBreakプチコロンかめのえさ

小さなカメでも食べやすいドーナツ型のフード。カルシウムが豊富な原料を使用。無着色で水が汚れにくい。

30年以上、飼っているカメです。15年ぐらい前から、このドーナツ型の餌を与えています。それまでは色々と試しましたが、これに落着きました。

⑯トータスフード

アルファルファを原料に、ビタミン類やミネラル、カルシウムをバランスよく配合。

2歳のロシアリクガメを飼ってます。 与えてみたところ、最初は警戒していましたが 食べてすぐハマったらしく、次からは入れた瞬間に突進してくるようになりました。

⑰リクガメの栄養バランスフード

リクガメの健康を考えて、ビタミン、カルシウムなどバランスよく配合した高繊維質フードです。 毎日の健康食。 ホシガメ・ギリシャリクガメ、ロシアリクガメなどの飼育に。

リクガメのエサ、たっぷり400g。エサは顆粒状で、緑、赤、黄の三色。味や栄養は全て同じだろうが、個体により食べやすい色があるため三色となっているのだと思われる。ウチの子は緑色をモリモリ食べる。価格も量も文句なし。野菜や野草をあげられない時に手早くエサをあげられます。

⑱デザートブレンドクラシック

くるみの殻を細かく砕いてサラサラの砂のように処理したものです。天然の砂と異なり、とても軽くて吸水性が高く、万が一爬虫類がエサと共に飲み込んでしまっても体内で分解・もしくはフンとなって出てくるので安心です。また、燃えるゴミとして廃棄できるので便利です

リクガメに使用していますが、やはりコレが一番良いようです。サラサラの砂に近く若干ですが糞尿で固まるので掃除がすごく楽です。また食べても良い材質なので餌やりで気を使うこともありません。カメの観察もしやすいですし。至れり尽くせりですね。これからもコレを使い続けようと思います。

亀のエサ選びは重要!

亀用の餌

出典:pixabay

好みやコストもありますが、選ぶ上で水槽を汚しにくいかといったことも亀用のえさを選ぶ上で一つのポイントとなります。亀にとっても飼い主にとってもお気に入りの餌はあるはずです。口コミなどを参考にしながら選んでみてはいかがでしょうか。