うさぎのシャンプーに必要なアイテムをチェック!洗う際の注意もご紹介

うさぎとシャンプー
Pocket

うさぎにシャンプーは必要?

うさぎとシャンプー

出典:allshampooreview

実際にうさぎを飼っている方でもそれほどシャンプーやお風呂にいれてあげる機会は少ないのではないでしょうか?実際うさぎにとってシャンプーは必須というほどではないものの、汚れてしまうとやはり洗ってあげたいものです。今回はそんなうさぎをシャンプーしてあげる際に注意しておきたいポイントと、シャンプーする際に役立つ人気のアイテムたちをご紹介。

うさぎにシャンプーをするうえでの注意

いきなりうさぎの体全体洗わない

うさぎは水を嫌がる子も多く、シャンプーや水に慣れないうちに高頻度で洗ってあげるとかえってストレスになってしまうこともあります。いきなり顔や体全体をシャンプーするのではなく、うさぎのお尻など気になる部分だけ洗ってあげるようにしてみましょう。うさぎの水への抵抗がなくなってくることを見計らって徐々にシャンプーの範囲を広げていくのがおすすめです。

シャンプーはしっかり流す

うさぎは皮膚が弱い子が多く、シャンプー選びはもちろんのことすすぎ残しで皮膚炎や病気になってしまう恐れもあります。そのためシャンプーをしてあげたあとはしっかりと水で流してあげましょう。また皮膚にあったウサギ用のシャンプーを使ってあげることをおすすめします。

シャンプー後はしっかり乾かす

これは上のシャンプーをしっかり流すことと同様にうさぎの毛をしっかりと乾かしてあげないと菌が繁殖して皮膚病になるリスクが高まります。そのためドライヤーなどでしっかりと乾かしてあげましょう。その際にはうさぎがやけどすることがないよう温度を確認してから。はじめはドライヤーの音に驚いて嫌がることも多いのでなるべく小さな音で慣れさせてあげるようにしてみてください。

うさぎのシャンプーをご紹介

うさぎのリンスinシャンプーは低刺激性の原料に天然ユーカリオイルを配合。うさぎの皮膚、被毛に抗菌デオドラント効果を与え、ふんわりとした仕上がりです。

これを買うまでは人間用のボディソープでうさぎたちを洗っていたんですが、
「人間用の物でいいものか..」とずっと考えていました。やはり動物には動物用のシャンプーがいいですね。
この商品を使用したら、うさぎの毛もさらさらになりいい香りが長く続くので、購入してよかったです。
リピ買いしそうです。

大切なあなたのうさぎの肌を優しく守ります。
物成分を配合。全身に安心して使えます。無着色。あなたのペットの健康に留意しました。

水のいらない小動物用シャンプー。ほんのり石けんのいい香り!超微粒子のシャンプーが汚れやフケ・ほこりを落とします。
別売の「パウダーブラシ」のヘッド部分に入れてご使用いただけます。

汚れを落とす水のいらないシャンプー

「パナズー スモールアニマルケア ジェルシャンプー 100ml」は、獣医さんが作った小動物用のジェルシャンプーです。 保湿効果、消臭で健康な皮膚と被毛を保ちます。

毛並みをよくしてアロマの香りが残ります。このシャンプーだけで毛並みもやわらかくなります。※キャップの色は白に変わることがあります。 【ご注意】 この商品はSBSコーポレーションが直接販売しているオリジナル商品です。

海外でも人気のうさぎ用のシャンプー。ペットの小動物にも安心のシャンプーとなっています。

シャンプーと共に使いたいうさぎ用アイテム

使いやすいサイズでしっかり&たっぷり拭けて、厚手&メッシュで抜け毛もキャッチします。

しっかり拭けて使い捨てできる、シートタイプのシャンプータオル

手袋タイプのペット用ラバーブラシで、猫ちゃんやワンちゃんを撫でしながら触っているだけでブラッシングができる。 乾いた状態でのブラッシングやマッサージに、シャンプー 時に泡たてブラッシングや汚れ落としに、また、普通のグルーミングに大活躍!

入浴する時に使用して、大量の泡を立て、ペットがしっかり洗われます。マッサージして、犬の毛をきれいにし、新陳代謝も促進できます。抜け毛、萎み髪などが完全に取られます。

シャンプーでうさぎを清潔に

ウサギ用のシャンプーセット

出典:flickr

はじめはうさぎはシャンプーを嫌がることが多いですが、汚れているのは衛生上うさぎにとっても飼い主さんにとっても気持ちの良いものではありません。頻繁に洗うことはないという方も、できるだけウサギにあったシャンプーを選んであげることをおすすめします。