猫の歯ブラシが大集合!歯磨きに人気のアイテム19選

歯ブラシで歯磨きする猫
Pocket

猫に歯磨きを行う意味は?

歯ブラシで歯をみがく猫

出典:oxyfresh

飼い主さんにとって飼い猫の歯磨きは苦労することが多い一方でとても大切な習慣です。猫は人間に比べると歯石ができやすく、歯周病をはじめとした歯の病気が発症しやすくなっています。
子猫などあまり歯磨きに慣れていない間は歯磨きを非常に嫌がってしまい、理想は毎日歯を磨いてあげることが理想ですが徐々に慣れさせてあげるようにしましょう。

猫の歯磨きのやり方は?

猫の歯磨きは慣れるまでは大変です。人間と同じようにやはり歯ブラシで磨いてあげるのが一番歯がきれいになり、毎日行うことができるようになれば簡単です。
しかしはじめのころは専用の歯磨きシートで拭いてあげたり、専用のデンタルケア用品で歯磨きをサポートしてあげるのも一つの方法です。これらで慣らしたあとで猫用の歯ブラシを活用してあげてみましょう。

猫用歯ブラシはどう選ぶ?

猫の歯ブラシで歯磨き

出典:istock

猫の歯ブラシは人のものとは違い専用のつくりになっています。また、タイプの様々となっており歯磨きへの慣れ具合や飼い猫のサイズによって選ぶものも変わってきます。特に子猫の場合いきなり大きな歯ブラシを利用するのではなく人の指にはめて磨いてあげるようなタイプの歯ブラシや小さなサイズの猫用歯ブラシを選んであげてください。

猫用歯ブラシをご紹介

本歯ブラシは、ネコちゃんのオーラルケアのために開発した本格的な歯ブラシです。ネコちゃんのお口に合わせたサイズのヘッドを採用しているので、ネコちゃんにも優しい歯ブラシです。ブラシ部は柄に対して15°傾斜しているので操作性がよく、ネコちゃんの歯を磨きやすくなっています。

うちの猫も歯磨きはあまり好きではなく、なかなか奥歯まで磨くのは難しかったです。
この歯ブラシは先がとにかく小さいので、嫌がる猫の口の奥まで入れるのが楽です。

猫の歯をていねいにブラッシングするのに最適なブラシです。歯の表面に対し、直角になるようにブラシ毛をあたブラッシングすると効果的です

飼い主としては(人間本位で考えると)ブラシが小さくて柔らかいためもう少し大きいヘッドとコシのある方がいいかと思いますが笑、
猫は寝ぼけているときなど???という感じで歯磨きさせてくれます。
替えのブラシ付で嬉しいです

「波型スポンジ歯ブラシ」と「超極細毛歯ブラシ」の2つの機能を備えた歯ブラシです。波型スポンジ歯ブラシは歯ぐきにやさしく初心者のワンちゃん・ネコちゃんにオススメです。超極細毛歯ブラシは超極薄ヘッドがお口の奥まで入り、歯周ポケットの汚れを落とします。お口の小さい犬・猫用の”山切りカット”です。

普段はペット用のウェットティシューを指に巻き歯磨きをしています。
このような器具は初めて使用しました。
指に慣れてしまっているからか、どうしても激しく噛んでしまい、数回使用しただけでスポンジはボロボロになってしまいました。
一方でブラシは丈夫でなかなか使い勝手が良く、重宝しています。
歯肉炎予防の為にも継続的に使用していきたいです。

毛数はぐるっと約3万本。歯磨きを嫌がる猫でも、ささっと遊びながら磨ける! 業界最細0.05mmの超極細毛を全周に採用し、歯と歯の間や、届きにくい奥歯の汚れもしっかり除去。

猫ちゃんに、毎朝、ウエットフードを食べさせた後に歯磨きをしています。最初は、人間の赤ちゃん用の歯ブラシを使用しました。こちらを使ってみたら、こちらの方が使いやすいのです。人間用は、片側にしかブラシ面がついていないのに対して、こちらは全体にブラシ面が丸くついていて、無駄なく磨くことが出来ます。優れものです。

マタタビ配合、嫌がりにくく、唾液が出やすい!

うちのネコちゃんは歯ブラシが苦手でなかなか綺麗に磨かせてくれません。これは丸くなっててどこに当たってもブラシの部分なのでいままでで使ってた歯ブラシより大分綺麗に磨けます。もう少し頑張って上手に磨けるようになりたいと思ってます。

ヘッドが小さく、やわらかい毛が小型犬・猫のデリケートで小さい歯を効率よく磨きます。

この商品は、かかりつけの動物病院で勧められました。持ち手が短いので使いにくいのでは?と思いましたが、使ってみたら問題ありませんでした。
猫が歯磨きを嫌がる理由として、無理やり口を開けられるのが嫌っていうのがあると思います。このブラシは毛足が長め&やわらかめなので、唇部分をちょっとめくって隙間から差し込めます。この状態でやさしーく、ブラシを動かして、歯の表面を磨くのであれば、うちの猫たちはそれほど嫌がりません。短時間なら、うっとり磨かれてます。

柄に噛んでも折れにくい柔らかい素材を使用している為歯ブラシを嫌がる子や初めての歯ブラシにも最適。ヘッドの小さい口の小さい愛猫用。

使いやすい!
横に置いてもブラシの部分が浮くのでいいと思います
肌にブラシを当てても痛くない!
猫もあまり嫌がりませんが最初はどうしても慣れないので ゆっくり慣れさせたいと思います(‘∀`)

犬・猫のための歯ブラシです。
極細毛が歯周ポケットの歯垢をかきだし、フラット毛が歯の表面の歯垢を除去します。
コンパクトヘッド、角度のあるネック、握りやすいグリップにより、奥歯や歯の裏側まで届きやすい設計です。

柔らかいシリコン製でお口の中を傷つける心配がありません。液体シリコーンという食品等級材料で作られので、安全で健康です。

見た目から想像していた通り、使いやすいです。耐久性も十分ありそうです。

「猫口ケア 歯ブラシ シリンダーヘッド」は、筒型なので、ブラシヘッドの角度を歯面にあわせなくても毛先が必ず歯にあたり、ブラシを歯に当てれば磨くことができます。また、毛の密度が高いので、歯垢をしっかり除去することができます。

2種類のピックを使い分け、軽くこするだけで歯に付着したヨゴレを取り除きます。歯ぐき側から先の方に向かて使用すると安全です。

素人が下手にやると菌が入ったりするかな?と相当なやみましたが結果オーライ。
針のようにとがってる訳でもないし、扱いやすい。これ、手元にライトついてたらすっごい便利なのでは?w
うちの猫はなかなかおとなしくしてくれないので、地道にやっていきます。

猫用歯ブラシと一緒に使いたいアイテム

リーフの香りで口臭スッキリ! 使いやすいジェルタイプです。口臭ハーモナイズド香料で嫌なニオイをいい香りにチェンジして息さわやか。食べられる成分なのですすぎ不要です。犬・猫のどちらにも使えます。

ケアを続けてから約1ヵ月経ちました。
360℃の歯ブラシとジェルを一緒に使用してケアをしてますが、歯ブラシに慣れた為スムーズに行えてます。
ジェルも相変わらず拒否反応せずにペロペロするぐらい美味しい?のか舐めてます。

短期間で口臭の変化。歯垢・歯石の予防に優れています。天然植物エキス配合で安心して使用できます。
無味、無臭、無着色。簡単に使えて、ペットも嫌がらないから、継続して使用できます。

歯磨きが出来ない2匹の猫のために購入しました。警戒心が強いので心配でしたが、水に混ぜても気にせず飲んでいます。
ピュアクリスタルに混ぜても大丈夫な物なので置いてあるお水よりピュアクリスタルで良く飲むうちの子には助かっています。

汚れふき取ってお口すっきり清潔に!さわやかな緑茶フレーバー!消臭・抗菌作用のある天然由来成分グレープフルーツ種子抽出エキス配合!特殊シートの溝が汚れをかき取ります。安心のノンアルコール・ノンパラベン。お得な2個パック

6になる飼い猫のマンチカンに使用♪毎回この製品です。やっぱり日本製が安心だし、嫌がらずに歯磨きさせてくれるので!

猫ちゃんが大好きな歯磨き専用スナック グリニーズ 。
猫ちゃんは、口の中に歯ブラシや手を入れられることを非常に嫌がります。猫ちゃんは口腔内のトラブルが多く、さわると嫌がります。
そんな猫ちゃんもおいしく噛んで歯垢をきれいに落せるように粒の形にも拘りました。

寝る前に、一日一回数粒あげることにしているので、寝る前になると喜びだして、おやつを待っています。毎日違う種類をローテーションであげていますが、まったく飽きないようです。

スプレーするだけで簡単にデンタルケア。ストレート状に噴射されるので噴射口が口中に直接ふれず衛生的。小型犬や猫等の狭い口中にも最適! 食品への使用が認められている成分を配合。

うちの猫の口臭が気になり始め、購入しました。
なかなか歯磨きをしてくれない子ですが、これは、毎日させてくれています。
口臭も、前に比べたら全然気にならなくなりました。

動物病院で年間10万個以上販売実績のある製品のトリーツが待望の日本新登場!
世界40カ国で特許を取得(日本第4648611号)した天然海藻(アスコフィラノドサム)を主原料とする安全な犬・猫用のデンタルおやつです。毎日噛むことで口臭や歯石付着が減少します。

うちの猫がこんなにねだってくる商品は初めてかも!
普段は餌とかあまり噛まないんですが、デンタルバイツをあげると、必ず1回~2回は噛んで味わって食べてます!
また買いたいと思っています(*’﹀`*)

ノンケミカル、石油系の合成成分は無添加です。長野県伊那の天然水から酵素入り歯磨きジェル、ぬるだけ! ラクトペルオキシダーゼ(抗菌酵素)配合で、お口の環境を整えます。

1月ほど使用した結果、口臭は驚くほど激減し口内炎もマシになったのか食欲が旺盛になりました。
元野良猫で爪切りだけで大騒ぎする子なので歯磨きは諦めていました。
鼻に付けるだけで自分で舐めてくれますし一定の効果があるので助かっています。

猫ちゃんの大好きなマグロ味! フードにふりかけるだけでお口の環境を維持します。グロビゲンPGは歯周環境を清潔に維持する特殊卵黄粉末です。柿渋エキスなどの働きにより腸内環境を整えることで糞尿臭が軽減します。唾液の少なくなる7歳以上の子にもオススメです。

うちは3匹のニャンコを飼っています。
食事に混ぜて食べさせていますが、これを完全に食べているかどうかは良くわかりませんが、動物病院の先生からは、お口が綺麗だとは言われます。

猫の歯磨きは歯ブラシで!

猫の歯を磨く飼い主

出典:chewy.com

猫にとって歯の手入れは元気に過ごすためにも大切なことです。毎回の食事のあとに飼い主さんが歯ブラシで歯を磨いてあげるのが理想ではありますが、歯磨きを嫌がる場合はまずは数日おきにでもいいので口の中を拭いてあげるなどして口周りの違和感になれさせてあげましょう。