アカナのキャットフード徹底比較!猫に人気の理由とは?

アカナのキャットフードたち
Pocket

アカナのキャットフードとは?

アカナのキャットフードと愛猫

出典:ACANA

アカナ(ACANA)のキャットフードは近年日本のペットフード店でも見かけることが増えた飼い主さんも多いのではないでしょうか。キャットフードは多くのメーカーで販売されており、特に情報がない状態ですとどれが良いキャットフードなのか分からないでしょう。
今回はそんなアカナのキャットフードについて紹介していきます。

アカナのキャットフードの特徴

アカナのキャットフード成分

アカナのキャットフードは原材料にこだわりがあり、猫の消化に良くないとうもろこしや小麦の利用を控え、アレルギーご起こるリスクが低くなっています。アカナのキャットフードの特徴としては、猫が自然の状態でも食べてきたような高タンパクで肉食感もある野生的な餌になっているといえます。

アカナキャットフードの評判

キャットフードといえば気になるのはなんといっても利用者の評判。アカナのキャットフードを利用している飼い主さんの声としては健康状態が良くなったという声やよくキャットフードを食べてくれるようになったとの声が多くあります。一方で価格面がやや高いという声や臭いが気になるといったマイナスの意見もあり、まずは少量を購入してみて試してみるのも良いかもしれません。

アカナのキャットフードの購入方法

キャットフードに限らず、最近では通販が広まりネットで買い物することも容易になりました。アカナのキャットフードもネットで購入することが可能となっており、お店から自宅まで運ぶ必要もありません。ものによっては注文して翌日に届くこともあり、上手く活用してみてください。

アカナのキャットフードをご紹介

アカナ ワイルド・プレイリーは地元の草原農場産の放し飼い鶏肉、七面鳥肉、巣に産み落とされた卵、また新鮮天然ウォールアイなどを豊富に使用しています。すべて新鮮な状態で搬送され、栄養たっぷりです。アカナは不必要な炭水化物量を抑えるために穀類とジャガイモゼロです。その代わりとして、太陽が降りそそぐ果樹園と黒土草原から丸ごと新鮮な状態で搬送されるフルーツと野菜を使用しています。

5か月の和猫を飼っています。
離乳から与えていたものからアカナに替えましたが
以前のドライフード(外国製)よりもよく食べます。

アカナ グラスランドは牧場育ちの羊肉、放し飼い鴨肉、巣に産み落とされた卵、天然魚を豊富に使用しています。

多様な食材を食べて貰いたいと考えてる私の希望に沿ったメニューになっています。
水と一緒に与えても完食するので美味しいんだと思います。

アカナ パシフィカはニシン、イワシ、カレイなどノースバンクーバーの冷たい太平洋産の天然魚を豊富に使用しています。氷詰めされて彼らの棲み家と同じ新鮮で冷たい状態で自社キッチンに搬送されています。

品質は良いと思いますが結構臭いますね。
うんちがじゃなくて餌自体が。
ちなみにうんちの方はとても健康的です。

アカナのキャットフードで安全な食事を

アカナのキャットフード

出典:hydrantdoggrooming

アカナのキャットフードは原材料のもこだわりをみせており、愛猫の健康にもありがたい餌です。あまり今与えているキャットフードに食いつきが悪かったり、猫の健康状態が気になりはじめた飼い主さんはぜひアカナのキャットフードを試してみてください。