オリジンのキャットフードを徹底比較!評判や口コミとともにご紹介

オリジンのキャットフードのおすすめ
Pocket

オリジン(Orijen)とは

オリジンのキャットフードを食べる猫

出典:pawsomekitty

オリジンはアメリカのペットフードメーカーで非常に長い歴史があることに加えて、数々の賞を受賞しており、世界的に人気のキャットフードを生産しています。日本でもオリジンのキャットフードを猫に与えている飼い主さんも多く、店頭やネットショップでも見かけることが多いのではないでしょうか。

オリジンのキャットフードの魅力

オリジンのキャットフードが人気の理由はまずはなんといっても無添加の安心感。猫には穀物アレルギーを持っている子も多く、穀物を使用していないオリジンのキャットフードであれば安心して与えることができます。安全面の高さからキャットフードブランド賞も受賞しており、飼い主さんにとって安心できる餌であるといえるでしょう。
また、猫の体質に適した新鮮な肉類を主としたキャットフードを心がけており、健康面はもちろん食いつき面でもサポートしてくれます。
ほかにも飼い猫の太りすぎや糖尿病を予防するために、炭水化物をできるだけ削る工夫もされており、猫に適したキャットフードを目指しています。

オリジンのキャットフード(サイズ選び)

オリジンのキャットフードは340g、1.8kg、5.45kgの大きく3タイプに分けられます。それぞれのサイズのメリットをぜひ参考にしてみてください。

340gのキャットフード

オリジンのキャットフードは人気も高く、利用している猫の飼い主さんも多いですが、やはり人と同じく猫ちゃんにもキャットフードの好き嫌いがあります。はじめてオリジンのキャットフードを与える場合には340gでお試ししてみるのも良いかもしれません。また、意外と場所を取る事も多いキャットフード。おき場所があまりない場合はコンパクトな340gがおすすめです。

1.8kgのキャットフード

1.8kgのキャットフードはこのオリジンの3サイズの中で特に人気が高く、使い勝手の良いサイズといえるでしょう。特に他の餌混ぜていたり、猫に飽きが来ないようオリジン以外にも複数のキャットフードを利用している場合、このくらいのサイズが使い勝手が良いのではないでしょうか。
340gでは試すには少なすぎるという場合もあり、納得の一番人気キャットフードのサイズといえます。

5.45gのキャットフード

特にリピーターや猫の多頭飼いの場合にありがたい大容量タイプ。何度もキャットフードを注文するのは手間ですし、価格が安いときにまとめて買うことができればお得にもなります。最近ではネット通販が増えたおかげでアマゾンや楽天でキャットフードを購入すれば運ぶ必要もないので、楽チン。オリジンがお気に入りの猫の場合、足りなくなることもないのでおすすめです。

オリジンのキャットフードをご紹介

プレミアムフードなので値段は高いかもしれないけれど、毛並みも便性状もいいです。涙やけなんかもしませんし、とてもいい状態を保てていると思います。栄養価が高いのであげすぎてデブ猫にならないよう注意は必要だと思いますが、いいフードだと思います。

リニューアル前からリピートで、うちの二頭は子猫の時からほぼコレだけです。
リニューアルしたものも、匂いを確認したりすることなくすんなりと食べています。新製品のレジオナルレッドと並べて出すと、比較的こちらを好んで食べました。

うちは、キトンは食べませんが、レッドが一番好きで、フィッシュ、たまにフィット トリム 種類が増えたので、他社を買う事が少なくなりました。3匹の猫がいるのですが、3匹とも好む キャットフードを探すのは大変でしたので、助かります。3匹共、お腹の調子も問題なしです。

ブリーダー様の推奨(ブリーダーが使用している)ニャンコのご飯シリーズで 先住のニャンコを慣れさせるためにお試し購入。 オリジンは少量で購入するととても割高ですが、大容量で購入してネコマタギ・・・なんてことが無いように 小さいものでお試しです。 食いつきは問題なく、混ぜなくても食べてくれる気配。初日は半分混ぜて翌日は全部切り替えてトライです。 もともと上げているフードが、カナガンなのでフレッシュミート主体のこちらに切り替えても、ニャンコには 特に違和感ないようです。

15歳の老猫の食事に対しての好き嫌いが激しくなり、食べる量も激減した結果体重が1.8㎏を切ってしまい、獣医さんにもこのままだとちょっとね~的な事を言われたので、なんとか喜んで食べてくれるご飯はないかと探しに探した末にオリジンさんに行きつきました。 他の方のレビューにもある通り匂いが強いですが、そのお蔭もあるのか袋を開けた瞬間、早くくれと鳴きはじめました。実際あげてみるといつもの3倍位の量をペロリとたいらげてくれました。久しぶりにがっつく姿をみて嬉しすぎて涙が出てしまいました。 うちの子には大好評なので、飽きてしまうまではこちらに頼って行こうと思います。

猫のご飯を見直しして、身体に良いものを探していたところoriginのフィッシュキャットと巡り会いました! 好みの差が激しいので食べてくれるか心配でしたが、ガツガツ食べてます! このご飯はもう2回目ですが、次は少し大きめの方にしようかと思ってます。

去年から太ってきたので、ダイエットのために試しています。最近は体重も少し減り、毛並みは艶々、元気もあります。食い付きも良いので 今後も続けて与えたいと思います。

新しくなって脂っぽさが軽減され、香りも悪くなく、ウンチも以前のオリジンより臭くなりません。食い付きも問題ありません。何種か混ぜて与えてますが綺麗に食べます。以前はこのフィット&トリムの様な肥満猫用がなかったので遠退いてましたが、この商品は待望です。現在混ぜているのは、アディクションのサーモンです。

ツンドラはオリジンの中でも特に栄養が高く2にゃんも大変喜びます。 定価も1600円くらいだけど1400円くらいで買えて嬉しいです。

ウエットのトッピングにしたりもしています 粒が柔らかいので粉状にもなります お肉の旨味がぎゅっと濃縮されていて美味しいのでしょう Orijinの物なので信頼もあります

うちの子はウエット系が苦手でしたが、この商品は手触り的にはマシュマロ的で柔らかいのですが、実際口にれると歯ごたえがあったようで好んで食べてくれました。

オリジンのキャットフードは安心・安全

オリジンのキャットフードを食べる猫

出典:catsareontop.com

オリジンのキャットフードは猫の食いつきはもちろんのこと、実際に利用している飼い主さんたちからの人気が高いというのも魅力のひとつです。飼い猫が毎日食べるキャットフードだからこそ、その安全性にはこだわってあげたいところ。
オリジンクオリティーをぜひ体験してみてください!