ロイヤルカナンのドッグフードおすすめ21選!評判と共にご紹介

Pocket

ロイヤルカナンとは?

ペットメーカーのロイヤルカナン

出典:ROYAL CANIN

ドッグフードなどのペットフードで有名なロイヤルカナン(ROYAL CANIN)。名前はよく聞くけどどんなメーカーなのか、知らない方も多いのではないでしょうか。そんな人気のロイヤルカナンについてご紹介。

世界的に有名なロイヤルカナン

ロイヤルカナンといえば、日本だけでなく世界中で人気のメーカーです。本社はフランスに存在しており、約92カ国でドッグフードやキャットフードが販売されています。種類も多いことから、ペットに合わせたものを選びやすく、リピーターが多いというのも人気の理由です。

ロイヤルカナンの魅力

ロイヤルカナンのドッグフードは栄養バランスを重視しており、健康面に配慮されたドッグフードとして特徴があります。そのため体調の良くない愛犬や予防をしたい飼い主さんもよく使用しており、病院でおすすめされたという声もよく聞きます。ロイヤルカナンと別のメーカーのドッグフードを使用して、”飽き”防止という利用の仕方もあるでしょう。

ロイヤルカナンの不評の声

人気のロイヤルカナンですが、利用者も多い一方でデメリットの声もあります。健康面を重視したドッグフードですが、会社の方針としてBHAという酸化防止の防腐剤を使用しており、基準値の範囲であり日本のペットフード安全法でも問題はないとされていますが、無添加にこだわる飼い主さんによっては気にする方もいます。

ロイヤルカナンのドッグフードの特徴

ドッグフードの原材料

ロイヤルカナンのドッグフードは穀物を中心につくられており、栄養バランスに優れています。特に体調が優れないペットや体重を調整してあげたい犬にはおすすめといえるでしょう。食事療法用の餌といわれるくらい犬の健康を配慮したドッグフードとなっています。

ロイヤルカナンは種類豊富

ロイヤルカナンのドッグフードコーナーを見たことある方はご存知かもしれませんが、ロイヤルカナンはとても種類が多く、犬種や体調に合わせたドッグフードが販売されています。ドッグフードといっても、愛犬に合うものなのか、また求めているドッグフードがある方にはちょうどいいものが見つかりやすいというメリットがあります。

ロイヤルカナンのドッグフードをご紹介

犬用 消化器サポート(低脂肪)は、消化吸収不良による下痢や高脂血症の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、脂肪や食物繊維の含有量を調整し、消化性の高い原材料を使用しています。

肝臓と胆のうに疾患が出てしまった子に与え始めました。(獣医さんのオススメで)
一ヶ月後、数値も下がり始め、ダイエットにも成功していたので効果が有ったのだと思います。

犬用 満腹感サポートは、減量を必要とする犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。減量のために摂取カロリーを制限した場合でも、食事量を確保するために食物繊維を増量し、また必要なタンパク質やビタミン・ミネラルなどが充分に摂取できるように調整されています。

すでに成犬を譲り受け、当時8.5キロのミニチュアダックス。動物病院の院長先生に、ミニチュアですとね・・・?と言われたくらい。
スケールで、分量を量り、与えて2カ月。現在、7.9キロに。空腹感を感じさせず、コロコロうん○も出て、おまけに毛つやがいい!
やや高いけど、状態がいいので、このまま、お世話になりたいフードです。

犬用 pHコントロール ライトは、下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、タンパク質含有量およびマグネシウムなどのミネラル成分を調整し、さらに、体重過多を考慮してカロリー密度を低く調整しています。

動物病院で紹介されたこのフードを続けて購入しています。お陰様で尿の数値も安定して、血尿も出なくなりました。引き続きこのフードを与えていきたいと思っています。

犬用 消化器サポート(低脂肪)は、消化吸収不良による下痢や高脂血症の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、脂肪や食物繊維の含有量を調整し、消化性の高い原材料を使用しています。

毎度お世話になってます。特に愛犬がシニアなので食事には気をつけてますが、これを使用し始めて肌も便も良い状態です。

犬用 ベッツプラン™ セレクトスキンケアは、皮膚や消化管の健康維持に配慮したい成犬のための総合栄養食です。この食事は食物アレルギーの原因となりにくく、また消化性の高いタンパク質および炭水化物(七面鳥、米)を使用しています。※こちらの商品は、必ず獣医師の指導の下で与えてください。

愛犬を想っていつも購入しています。
ネットで購入するとお得ですし、買いに行く手間もですし結構重いのでとても助かっています!

健康を維持することで免疫力をサポート。成長期は犬の一生のなかで、極めて重要な期間です。日々新しい発見や出会いを積み重ねるとともに、身体が大きく成長していきます。子犬の免疫機能は、この重要な期間に少しずつ発達していきます。ビタミンEを含む独自の抗酸化成分を配合し、健康を維持することで、子犬本来の抵抗力を維持します

この商品に替えてからとにかくガツガツ食べるようになりました。毛ツヤも良くなり、便の匂いもしなくなり、市販品より値段は少し高いかもしれませんが、それに見合ったものだと満足しています。

室内飼育環境によって運動不足になりがちな、小型犬成犬のためのおなかにやさしい食事です。
糞臭を約70%軽減、さらに糞便量を約32%軽減・・・超高消化性タンパクの使用により、消化吸収性の向上と腸内発酵の抑制をサポート。
デンプン源として米を採用。

ロイヤルカナンのドッグフードを食べて、毛並みもとってもよいです。
8kgの大容量に、大助かりしてます。買い忘れてもすぐに届くのがうれしいです。

犬用 アミノペプチド フォーミュラは、食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事の窒素源はアミノ酸およびオリゴペプチドで構成されており、炭水化物源としてコーンスターチを使用しています。

飼い犬が食物アレルギーで酷かったのが、この商品にしてからピタっと症状が治まりました。粒自体のボリュームもあり、食べたあとの満足感もあるようです。
一度だけ、粒が疎らで脂焼けのような状態のものが届いたのですが、サポートセンターに連絡したら、丁寧に交換対応してもらえました。

犬用 腎臓サポートセレクションは、慢性腎臓病の犬に給与する目的で特別に調製された食事療法食です。この食事は、リンの含有量を制限し、タンパク質や必須脂肪酸の含有量を調整しています。また、犬が好む香りで食欲を刺激し、腎臓量による食欲低下に配慮しています。

4歳9.8kgの柴犬です。
腎臓が悪くて、尿検査でずっとタンパクと潜血が出ていたんですが、
フードをこれに変えて、1週間後、尿検査パスしました(*^_^*)
食って大事ですね~♡

犬用 低分子プロテインは、食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、食物アレルギーの原因となりにくい加水分解したタンパク源を使用しています。

ロイヤルカナン療法食 低分子プロテイン犬用ドライは数年前小動物病院の獣医師から紹介されて以来、ずっと与え続けています。おかげでかゆがっていたアレルギー性の皮膚病は収まり、毎回おいしそうに喜んで食べています。

健やかな中・高齢期のサポート 加齢による認知機能の低下などに気をつけたい中・高齢期の柴犬のために、独自のバランスで配合されたトリプトファン及び複数の抗酸化成分が、健やかな中・高齢期をサポートします。<柴犬 中・高齢犬用>は、中・高齢期の腎臓の健康維持に配慮し、リンの含有量を適切に調整しています。

赤ちゃんからずっとこの商品です。リーズナブルに購入出来て満足です。
また、リピートします。
重い荷物を一人でえっこらせと運ばなくていいなんて・・
おせわになります。

ロイヤルカナンがプードルのために考える独特な被毛の健康に必要な栄養バランス

主食は1回/1日なのですが、これを皿に入れて置いておくといつの間にか食べています。
「空腹紛れ」かもしれませんが、室内犬且つ高齢犬のためそうしています。
お蔭様で白内障を患っていることを除けば、月一回の通院はあるものの取り立てた病気にも罹っていません。

ロイヤルカナンが食欲にムラのあるチワワのために考える健康維持に必要な栄養バランス

チワワを迎え入れ始めてからこれしか購入したことが無く、他のフードと比べる事も出来ませんが、毎回残さず完食してくれています!大きな病気もなく、毎回の便の調子も良いみたいです。若干値段が高いのでしょうが、今の所フードに変える予定もありません。

犬用 セレクトプロテイン(ダック&タピオカ)は、食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、食物アレルギーの原因となりにくく、また消化性の高いタンパク源(ダック)および炭水化物(タピオカ)を使用しています。

うちのトイプードルが食物アレルギーで耳がカサカサになったりしたので、
獣医さんに試供品でもらったこれを与えてみたところとても喜んで食べました。
むしろ、今までのご飯はそこまで喜ばなかったのに、そんなに美味しいのかなって感じでした。
ただ、美味しいのか最近ちょっと太り気味なのが悩みどころです・・・。

同じ量のフードを与えながらカロリー摂取量を約18% 削減。理想的な体重を維持するために、高タンパク(30%)、低脂肪(11%)設計。L-カルニチン配合。小型犬の歯の特徴を考慮して、歯の健康維持のためにポリリン酸ナトリウムを配合。また、よく噛むことにより歯垢・歯石の蓄積を抑える手助けをします。

ミニチュアダックスフンドを飼っています。ロイヤルカナンに変えて半年ほどたちます。喜んで食べています。
太り気味だったのですが、一キロも痩せてびっくりしています。値段は高めですが続けていきたいと思います。

健康な被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。 <エクストラ スモール アダルト>は、皮膚・被毛の健康を維持するために特別な栄養組成を配合。 また、オメガ3系不飽和脂肪酸(EPA/DHA)などの栄養素を豊富に配合。

家のワンコ(ポメラニアン)は、ロイヤルカナン意外あげると、お腹を、壊してしまいます。今後もお世話になると思いますので、よろしくお願いいたします。

エネルギー、タンパク質、カルシウムとリンのバランスに配慮し、ラブラドールレトリバーの子犬の健やかなカラダづくりをサポートします。関節の発達に必要な、グルコサミンやコンドロイチン硫酸、EPA・DHAを増強しています。

我が家のワンコはこのフードにする以前は、少し軟便ぎみだったのですが、獣医さんのおすすめもあり、これに換えてからとっても調子がいいです。
体重、体格ともに順調に育っています。
今、8ヶ月を過ぎましたが、1歳まではこのフードを続けていきたいと思っています。

エクストラ スモール エイジング+12>は健康的な消化と良好な糞便のために消化性の非常に高いタンパク質および、食物繊維(可溶性繊維源であるサイリウムなど)を配合。

15歳の中型犬を飼っております。年齢による衰えでフード粒が大きいサイズだと硬くて食べずられず、「ロイヤルカナン SHN エクストラスモール エイジング゛+12 超小型犬高齢犬用」は薄くて小さいサイズなので食べやすいようで、よく食べてくれるようになりました。

消化吸収不良による下痢や高脂血症の犬のための流動食

腎臓疾患と膵炎を患っている15歳のチワワが体調を崩し、食欲が落ちてものが食べられなくなっている時にがかかりつけの病院で勧められたのがこの商品でした。病院で購入したものを試してみたところ、驚くほど喜んで飲んでいたのでアマゾンでまとめて購入しました。粉薬を飲ませるのが大変なのでこれに混ぜて飲ませています。値段が高いのでもう少し安くなると助かります。

犬用 pHコントロールは、下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、マグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。

我が家の12才の犬は尿ケアが必要なのですがドライをいやがりもどしたりしていました 缶詰タイプにしたらよく食べますしもどすこともなくなり毎食のケアが安心して続けられています

肝疾患の犬のために。 肝疾患や肝疾患にともなう高アンモニア血症を呈する犬に給与することを目的としています。

この缶詰を食べてから肝臓の数値が安定しています。高齢のチワワなので柔らかく食べやすい様です。他の子も食べたがるので困ります!

ロイヤルカナンのドッグフードで安心の食事を

ロイヤルカナンのドッグフードたち

ロイヤルカナンのドッグフードは世界的にも知られており、愛犬の健康に関わる食事にも安心のメーカーといえるでしょう。毎日食べるドッグフードだからこそ、モノにこだわり、安心で安全なものを飼い主さんがしっかりと選んであげることが大切です。
ロイヤルカナンのドッグフードは種類も豊富なので、今回紹介したもの以外にも多くあります。ぜひ愛犬にあったドッグフードを見つけてあげてください!