メダカの稚魚餌おすすめ11選!選び方もご紹介

餌を食べためだかの稚魚
Pocket

メダカの稚魚が食べる餌は?

稚魚用のえさを待つめだかたち

出典:Rakuten

メダカの稚魚の飼育は成長したメダカに比べて難しく、与える餌にもより気を使ってあげたいところです。稚魚には栄養の補給源となる餌選びは非常に重要で、食べくれないとメダカの稚魚は死んでしまいます。
また、稚魚用の餌にも種類は様々あり、飼い主さんがしっかりとメダカにあうものを選んであげてください。

稚魚用餌の種類

メダカの稚魚が食べる餌は主に粒状のもの、粉状のもの、液状のものに分けられます。それぞれのメリット、デメリット、特徴をぜひ参考にしてみてください。

メダカが食べる粒状の稚魚用餌

粒状の餌は種類も豊富で、メダカの好みに合ったものを見つけやすいというメリットがあります。一方でメダカの稚魚によっては粒状ものが食べにくく、食べ残しが多くなってしまう恐れもあります。

メダカが食べる粉状の稚魚用餌

粉状の餌はメダカの稚魚でも食べることが容易で、栄養補給がしやすいというメリットがあります。また、粉であるため水面に浮いている時間も長く沈む前にメダカが食べやすくなっています。一方で与える量の調整や水質が汚れる恐れも少なからずあります。

メダカが食べる液状の稚魚用餌

液状の餌は生まれたばかりのメダカでものどに詰まらせる心配もなく安全に与えることができます。また、水質を汚すことも少なく、稚魚の生存率が高まる期待があります。一方でメダカがどのくらい食べてくれたかがわからなくなってしまう恐れもあります。

メダカの稚魚に与えたい餌をご紹介

孵化後2日-30日までのベビーフード。
良質な原料を使用した栄養バランスに優れたメダカ用の餌です。しばらく浮かんでゆっくり沈む消化吸収の良い顆粒タイプです。

メダカの稚魚用のエサです。細かくて小さなメダカに丁度良いです。このエサでしばらく育てられます。みんな大きくなるといいな!

稚魚に必要な配合を追及! ぐんぐん成長するようにカロリーを高めました。ひかり菌の効果で水汚れも抑制!

孵化して4日目からあげています。成魚用をすり潰したりする手間もなく、ベビーのための栄養も考えられているので元気にすくすく育ちます。エサ用スプーンには、セブンイレブンのコーヒー用マドラーを使っています。

「ちびっこメダカ キンギョのエサ 30g」は、稚魚の成長に必要な栄養素を全て含んだ金魚用フードです。このエサだけで成魚になるまでの飼育が可能です。

ヨークサックがなくなったばかりの極小稚魚でも食べられるようです。
また、かなり長い間浮いていてくれるので、食餌の下手な稚魚でもしっかり摂取できているようです。
ただ、多めに与えてしまうとかなり油膜を残すので、少量を複数回に分けて与えると良いでしょう。
あた、可愛らしいパッケージも好評価です。
「ちびっこメダカ」や「うまれた!」というのを見ていると思わず顔が綻びます。
こういった遊び心や意匠があるだけで、とても心が和み、飼育もより楽しいものになると思います。

稚魚に必要な栄養を全て含んだ微粉末の専用飼料です。食べやすいよう水面に広がり、ゆっくり沈下します。

パウダー状で長い時間水面に浮いてくれます。
綿棒の先に付けて、水面に入れるとぱっと広がり、稚魚も食べやすそうです。

核酸・ビール酵母の配合により、成長促進に繋げます。マルチビタミン・ミネラルの配合により

非常に粒が小さく、ヨークサックがなくなったばかりの稚魚でもすぐに食べることができます。
水面に落とすと水面に広がっていくのが見え、浮遊性も十分なので初期飼料として使い勝手がイイです。
8gと他の商品に比べ少な目ですが、20匹程度の稚魚ならばこれでも多いくらいに感じます。

メダカの稚魚にも食べやすい粉末用の赤ちゃん用の餌です。健康を考えた納豆菌で元気なメダカ飼育を。

栄養が成魚より多く必要な幼魚びために配合した餌で、さらに乳酸菌を加え生き生きと育てます。国産フィッシュミール、国産クロレラを使用するなど原料を厳選した餌です。微粉で水に浮くため、小さな魚が食べやすい餌です。

めだかの仔稚魚のためのフードセットです。
生まれたばかりの稚魚は非常に弱く、些細なことが死亡原因に繋がってしまいます。
そんな仔稚魚に与えるエサは大変重要で、めだかの成長段階に合わせたエサを与えることで成魚への生存率を大幅に上げることができます。

20匹ぐらいの稚魚が喜んで食べています。
二人の孫たちがどんどん成長している稚魚を喜んで観察しています。
有り難うございました。

メダカの稚魚でも栄養を取りやすいウォーターフードです。稚魚におすすめの餌となっています。

ちょうど稚魚が生まれた翌日に届き助かりました。量も少しずつ与えられて良かったです。

ミジンコ、メダカ、金魚、淡水魚、二枚貝、稚魚の餌に適しています。
クロレラ水は原液を水で何百倍、何千倍と薄めた物です。

最初に真水に加えたところすぐ透明になってどうしようかと思いましたが、ハイポネクスを2000倍希釈で加えたら安定しました。稚魚もすくすく育っています。

めだかの稚魚、仔魚のような発育段階の初期にあるめだかのためのウォーター・フードです。
生まれたばかりのめだかは非常に弱く、また卵黄を吸収した後の子めだかの死亡原因でもっとも高いものが、えさを詰まらせてしまう事だと言われています。
このめだか「めだか稚魚のためのウォーター・フード」は、光合成細菌が飼育水の水質を安定させ、また菌自体が仔稚魚のえさとなるため、子めだかの生存率が大幅にアップします。

メダカの稚魚は餌が大切

メダカの稚魚たち

出典:wik

メダカの稚魚を飼育するうえでは餌選びはとても重要となります。人気の餌はたしかに多くのメダカに好まれますが、やはり向き不向きがあります。
そのため、ご自宅のメダカの稚魚に合うかどうかの判断をしてあげることが飼い主さんにとって必要となります。