犬に与えたいブルーベリー14選。メリットと共にご紹介

犬とブルーベリー
Pocket

飼い犬にブルーベリー?

犬に人気のブルーベリー

出典:petcha.com

ブルーベリーは人にとっては食べると目に良いといわれていますが、飼い犬にブルーベリーを与えるとどのような効果があるのでしょうか。最近では、飼い犬にブルーベリーのサプリやお菓子を与える飼い主さんも増えてきていますが、その効果とおすすめのブルーベリーアイテムについてご紹介します。

飼い犬にブルーベリーを与えても大丈夫?

ブルーベリーの成分

ブルーベリーは食物繊維が豊富な炭水化物で、アントシアニンという目に良い成分が一般的に良く知られているのではないでしょうか。他にもがん予防に効く成分も多く含まれており、人には体のよい食べ物として好まれています。

結局犬にブルーベリーは?

基本的に飼い犬にブルーベリーを食べさせても問題ありません。実際に与えた飼い主さんからは目の病気が良くなったといったと感じる方もおり、飼い主さんに好まれている要因の一つでしょう。また、病気の予防になるとも言われており、その効果を期待している方も多くいます。しかし、ブルーベリーと似ているぶどうは犬にとって良くないため、与えることがないようにしてあげてください。

飼い犬にブルーベリーを与える上での注意

ブルーベリーは食物繊維が多く含まれており、他の食べものにもいえることですが、飼い犬に与えすぎることがないようにしてあげてください。また、ブルーベリーばかりを与えて普段のドッグフードを食べられなくなってしまい体調を崩してしまっては本末転倒です。逆に健康のために飼い主さんが無理やり飼い犬にブルーベリーを食べさせるのもストレスになる恐れがあるので、様子を見ながら与えてください。

犬用ブルーベリー紹介!

愛犬も老化による目の不満が増えています。「ぱっちり」はクリアな視界に役立つことで知られる成分、アントシアニンを含有するブルーベリーエキス、黒大豆種皮エキス、カシスエキスを配合。ワンちゃんの目の健康をサポートします。

白くにごりかけてた12歳のフレンチブルですが
なんとなくきれいになっています。
小さなおやつも 受け取れるようになりました。
しばらく続けようと思っています。

愛犬の輝く瞳をサポート、砂糖不使用で歯につきにくい新製法、目やにや涙焼けのトラブルにアントシアニン・ルテイン各種配合の獣医師開発の国産機能性ボーロ。健康維持に役立つ成分が配合されており、体内環境をバランスよく整え、失われがちな栄養を補給できます。また、低カロリー、歯につきにくい特殊製法で愛犬が喜ぶ味の良さと、食べやすさに配慮しています。

涙焼け対策に勧められて購入してから、ボ―ロ欲しさに良い子になる位に大好物です。
真剣に取り組んで無いので効果はまだ…?ですがお安くてまとめ買いしました。
またリピします!

無添加の犬用おやつ(ワイルド ブルーベリー)になります。
添加物が一切入っていないオーガニックの手作りオヤツなので、安心して老犬(高齢犬)、子犬(パピー)にも与える事が出来ます。
エイジングケア・骨・関節・目にも良い、植物のサプリメントです。

お友達のワンチャンも白内障で困っていました、目薬は嫌がり何か良いサプリメントは無いか、と言う事でドッグダイナーを少し差し上げ所喜んで食べたので、今回一緒に注文させて頂きます!

さわやかな甘さのブルーベリーを使用したスナックです。ブルーベリーに含まれるアントシアニンが目の健康維持をサポート。ひとくちサイズで、しつけやごほうびにおすすめです。

我が家の愛犬はこのお菓子は大好きで、バクバク食べます。
何気に、目に良さそうです。

「目の健康維持 (ブルーベリー入り)」は、「グリニーズ? プラス」の噛むことによる確かなオーラルケア効果に、目の健康維持に関連して知られる栄養素の1つであるアントシアニンを含むブルーベリーを使用することにより、「目の健康維持」への配慮をプラスしていることが特徴です。オーラルケアと同時に愛犬の目の健康維持にも配慮しています。

始めて買いました。ブルーベリーのいい香りがします。眼病予防と視力回復の為になると思いました。
愛犬が喜んで美味しそうにたべます。
飽きの来ないおやつなのでご褒美にも最適です。

好き嫌いの激しいわんちゃんにも食べてもらえるように、嗜好性、粒の大きさ、原料などにこだわりました。おやつには珍しいオーガニック原料を贅沢に使用。 食物アレルギーに配慮し、小麦、とうもろこし、大豆などは使用していません。砂糖、塩、着色料、保存料も一切添加していない、健康を大切にするおやつです。 様々な健康効果でスーパーフルーツと称されるワイルドブルーベリー。 その深い青色色素には、ポリフェノールが豊富に入っているため抗酸化物質が強いと言われています。

ミックスのほうを買うか迷いましたが目やにが気になるのでこちらのブルーベリーのほうにしました*
ワンコにあげようとこの袋に触った瞬間にとんでくるのですごいおいしいんだと思います笑
今まであげたオヤツの中で1番食いつきがいい!
また買おうと思います(^ー^)ノ

愛するペットの健康習慣。皆さまの「ほしい!」から誕生したわんちゃん・ねこちゃんの瞳のためのサプリメントです! お客様の声(アンケート)から、ペットの健康で気になること第1位の「目」の健康を考えたサプリメント開発に取り組みました!更に形状も、飼い主さんが与えやすく、わんちゃん・ねこちゃんも食べやすい形状を調べるためにモニターテストを実施し、タブレットタイプを採用しました。食いつきも抜群♪しかも全て食経験の豊富な安全性の高い原材料を使用しています。人も食べることができるぐらい安心安全にこだわりました!

国産の馬鈴薯澱粉・砂糖・鶏卵などを使用したボーロです。
1日に2-3回に分けて、おやつとして与えてください。

国産なので、安心して食べさせられます。割ることもできるので、喉に詰まる心配ありません。

健やかな瞳のためのサプリメント 目の健康に欠かせない成分であるアントシアニン、ルテイン、アスタキサンチン、ベータカロテンと ビタミンB 群に加え、目の健康によいハーブを贅沢に配合しました。 ペットの目は、紫外線から酸化ストレスを受けるので、 これらの抗酸化成分が重要。白内障や緑内障の予防やケアにもお役立てください。

海外で生産されている犬用のブルーベリー味のお菓子。

目に良い6つの潤い成分を贅沢に配合した自信のアイテム。さらに話題のコエンザイムQ10をプラス。

かわいいワンコのために本来持つ能力を活性化する「天然素材」を毎日与えたい・・・でも、いざ続けようと思うと飼い主さんにとっては大変な負担です。 そこで天然成分を手軽に摂取できるおやつをと考え、商品化したのが「ドットわんクッキーシリーズ」。 「ドットわん」とこの道20年の「犬のおやつ職人」が思いを込めて手作り。材料はもちろん人間用の食材を使用。さらに減農薬、有機栽培にもこだわった「天然を食べる」ためのクッキーです。

ブルーベリーエキスとルテイン、アスタキサンチンを配合した目を健康に保つためのサプリメントです。加齢とともに目にも様々なトラブルが多くなります。目に良いとされる色素成分(カロテノイド)が光などの日々の刺激から守ります。付属のスプーンで1日1回、または数回に分けて普段の食事に混ぜて与えてください。

もうすぐ13歳になるシェルティ。少し前から片目が白内障が少し進んでいると言われました。手術は考えていないので、何とかサプリで・・・。
ちょうどこれを見つけて注文。フードにふりかけると美味しそうに食べます。
3週間くらいしたら、両方の目がピカピカになって来ました!白内障の進行状況は確認していませんが、とても綺麗な目になって来たので、二缶目を注文しました。
もう少し続けてみます。

無添加ボーロシリーズは、独自の低温乾燥法で素材の栄養をギッシリ残しす事に成功しました。素材そのももの自然な甘みと風味がたっぷりで、さくさくした食感が病みつきになる、ワンちゃんも飼い主様も一緒に楽しめる安心安全なおやつです。健康果実のブルーベリーを風味と色を生かしてやさしい味わいに仕上げました。小型犬、幼犬、そして高齢犬にオススメです。

飼い犬にブルーベリーをどう与える?

飼い犬用のブルーベリー

出典:thesmartcanine.com

飼い犬にブルーベリーを与えている飼い主さんも多く、その効果を実感できているかは飼い犬それぞれですが、サプリとしてだけでなくブルーベリー味のお菓子としても飼い犬には人気のようです。人間のサプリにもいえることですが、与え方には注意をはらいつつブルーベリーを与えてあげてください。