【レビュー付】メダカの水槽おすすめ14選。初心者でも安心の水槽たち

メダカを飼育する水槽
Pocket

メダカを飼うには水槽が大事

めだかのおすすめ水槽

ペットとして小さい頃から馴染みのあるメダカ。そんなメダカを飼育する上では水槽は必須のアイテムといえるでしょう。しかし近年、メダカの水槽の種類も増えてきており、初めて飼育を行う方には選ぶのも中々難しいでしょう。そこで今回はメダカの水槽を実際に利用している方々の感想と共にご紹介。

メダカの水槽の選び方

メダカ用の水槽は形も値段も様々なので、選ぶ上で注目したいポイントをまとめてみました。

水槽のタイプ

メダカ用の水槽というとイメージしやすいのはガラス製の四角形の水槽が多いかもしれません。しかし他にもガラスと似ながらも透過性の高いアクリル製のもの、とても軽く持ち運びもしやすいプラスチック製のもの、風情を楽しむことも出来る小鉢タイプのものなどたくさんあります。それらも含め初心者の方はセット売りされているものがおすすめではないでしょうか。

メダカ用水槽のサイズ&重量

自宅でメダカを飼育する際には水槽の大きさにも注目したいところ。置く場所に水槽が入らない、特にメダカの水槽の場合は水槽以外にも浄水のための付属品などがあることもあるので、しっかりと想定して購入するようにしてください。また、重量についても洗う際や移動の際には見ておきたいポイントになるでしょう。

水槽の機能

メダカを飼育する上では水槽以外にもろ過装置や温度調節などの機能が多くあるものもあります。自身で飼育しているメダカにあわせてそろえていくのもペットを飼う上での楽しみ方ですが、はじめてメダカを飼育する場合は最初からセット売りされている水槽がおすすめになります。

メダカの水槽をご紹介!

ホワイトフレームと透明感のあるガラスの組み合わせの、手軽なインテリア感のある水槽セット。 新開発のハイブリッドフィルター『サイレントフロー』をセット。お部屋の中でも気にならない静音性能、ろ過材交換・メンテナンスも簡単なので、これまでよりもより快適にアクアリウムを楽しめます。
・サイズ:31.5×16×24cm
・重量:1700g

いままで上部フィルターでしたが、水槽の場所を居間に移動したついでに、水槽も替えました
音がほとんどしません 水の音が気になるときはシャワーパイプの向きを変えればよいです
色も白いのでおしゃれです

美しいメダカを育てる繁殖成長専用ケース。 深型で水容量たっぷり+上げ底形状で地熱の影響を抑える。 深型で水容量たっぷり!さらに上げ底形状なので、水温の影響を受けにくく、メダカに安心です 積み重ねができるので、省スペースで多品種の育成が楽しめます。 メダカを美しく見せるダークグレーカラー。 稚魚や親魚を逃がさないオーバーフロースポンジ付。降雨時にもメダカをしっかり守ります。
・サイズ:60×30×29cm
・重量:0.47kg

丸い小さな睡蓮鉢を入れて、メダカを飼うために購入させていただきました。四角い水槽に丸い睡蓮鉢が程よく収まり、水草を入れるスペースも確保でき、メダカを鑑賞するにも大変具合が良い。ダークグレーの色彩もマッチします。メダカを逃がす事なくオーバーフローした水をはける切れ込みとスポンジの組み合わせは大雨でも心配が要らず、これが思いの外助かります。通常の睡蓮鉢では出来ない工夫ですね。良く考えられていると思いました。

断熱性の高い発泡素材でできたメダカ鉢です。屋外飼育における水温の寒暖差を和らげ、メダカに快適な環境を提供します。 水量約13L
・サイズ:45×30×20cm
・重量:280g

メダカとヒメタニシの屋外飼育用に購入しました。
発砲スチロールなので温度変化の心配もあまりなく、高温に弱いヒメタニシも無事に夏を乗り切ることができました。
本体が軽いので移動も楽で、使い勝手がよかったです。

メダカが大好きな水深の浅い水槽。 メダカがのびのび泳げるワイドサイズ。
・サイズ:32.0×16.3×17.2cm
・重量:1.3kg

5、6匹用の水槽を探していました。
大きさもちょうどいいですし、
棚に飾っていますがかわいらしいとてもいい感じの大きさです。

ハイドロカルチャー(水耕栽培)とアクアリウムが一緒に楽しめるメダカ水槽セットです。
おしゃれなインテリアに潤いのアクセント。お部屋のなかに水辺と緑がある暮らしがはじまります。
・サイズ:19cm×21cm×10cm

説明書通りに砂洗って、水加えて、メダカ投入して、ハイドロカルチャー植物(自分で用意)を植え込んだら完成!
思ったよりも見栄え凄く良くて、メダカたちものびのびと泳いで喜んでる気がします。
店主さんのご好意?でえさとか水槽のガラス拭きとか色々入っててとても満足できる買い物になりました。

日本の伝統色を取り入れたメダカ飼育のための和風小鉢です。水量約6L
・サイズ:29.5×29.5×19cm
・重量:310g

網も一緒に購入。大きさは気持ち小さめなので、大きいメダカを10匹位居れると喧嘩します。この鉢にしてから、水があまり汚れません
。いい買い物ができました。

十分な高さがあり、メダカにとってもうれしい水槽。セット水槽のため簡単にメダカを飼育する準備ができます。
・サイズ:19×19×24cm
・重量:1800g

・樹脂水槽が軽い。他社の水槽セットはガラスのものが多く、実際に持ってみると重かった。
・付属の濾過フィルターがとても静か。以前ロカボーイを使ったことがありますが、うるさくてとても自室では使えませんでした。この商品は大変静かです。水量の調節もできてよいです。

手軽にメダカを飼育できる17cm水槽セット。日本で一番使われているオートワンタッチフィルターシリーズ「テトラ 金魚・メダカの静かなフィルター」付きで、手軽にアクアリウムを楽しめます。
・サイズ:17×17×17cm
・重量:0.79kg

信楽焼き睡蓮鉢は、お庭に和風の空間づくりに 最適なアイテムです。 スイレンをはじめ蓮(ハス)、アサザ、ヨシなどを焼き物の鉢で 涼しげに育ててください。 信楽焼スイレン鉢でガーデニングをお楽しみ下さい。 お洒落な金魚鉢、めだか鉢にもお勧めです。
・サイズ:31×18.5cm
・重量:5kg

金魚2匹とメダカ10匹にほてい草2つ入れて
丁度いい大きさです。
中の水色がとてもキレイで満足!
オススメです。

メダカの発色を引き立て、美しく観賞できる、横見の美しさを愉しむ高級ガラス水槽 背面にスモークガラスを使用+ブラックバックスクリーン付 メダカの美しさを側面から見た際に発揮させる水槽。背面にスモークガラスを採用し、更に黒いバックスクリーンを付属。透明ガラス部が多く、採光して明るい水槽内と、暗さの選べる背面により、メダカの体色の特徴が生きる。 水景が美しいフレームレス水槽。
・サイズ:20.0×15.0×20.0cm
・重量:2.2kg

おしゃれです。めだかを今まで金魚鉢で飼っていましたが、このケースのほうが、メダカがすっきり、くっきり見えます。お部屋のインテリアとしても、最高です。今のメダカが長生きしますように。

水作グラスガーデンにニュースペースパワーフィットSと珪砂がついたメダカ飼育6点セットです。フレームレスガラス水槽で水槽レイアウトをより美しく引き立てます。かわいいメダカにぴったりなサイズです。
・サイズ:31×16×31cm
・重量:4kg

この値段ですぐに利用できるセット内容であれば初心者でも気軽に始められて便利です。 水槽本体はフレームレス仕様でシリコンの仕上げが若干荒いですが十分使用に耐えます。 フィルターも動作音は静かで水音もあまり気になりませんが、モーターにより水温は上がるので夏場は注意が必要です。 メダカやアカヒレならこのセットで足りますが、小型ヒーターを用意すれば小型の熱帯魚も飼育可能です。

「透明感」にこだわるグラステリア水槽シリーズ。グラステリアはガラスと、ガラス同士を接着するシリコンだけでできています。そのシンプル構造がグラステリアの美しさの秘密。使い続けるとその差をはっきりと感じることができます。職人の「こだわり」から生まれたすばらしい技の集結がインテリア水槽「グラステリア」になりました。水景が美しいフレームガラス水槽。美しく安全な面取りカット加工。水槽はワイド設計、置き場所の自由度UPのスリムスタイル。
・サイズ:45×20×22cm
・重量:5200g

幅は広いですが奥行きと高さが無いので見た目が非常にスッキリしており、 それでもメダカやミナミヌマエビなど小型生物には十分な大きさです。 安価ですがガラスの接着面など作りはしっかりとしており、大変満足しています。 小型水槽からのステップアップには最適のサイズかと思います。

ガラス製の奥行スリムな白枠S水槽。レンズ・定規として切り離しても使えるプラフタ付。キズのつきにくいガラス水槽と、プラフタのセット。奥行きスリムで置き場所を選ばないSサイズ。
・サイズ:31.5×16×24cm
・重量:1.4kg

奥行きが少なく省スペで、使いやすそうです スリムなのに、水は10リットル入りますのでメダカを10匹くらい入れられます! ガラス製となってますが、アクリルのような質感で気軽に使えます グラステリアと悩みましたが、こちらにして正解でした!

職人の手によって一つ一つ仕上げられた信楽焼のめだか鉢です。メダカの飼育や、スイレンなどの水生植物の栽培用容器としておすすめです。屋内、屋外どちらでもご使用可能です。
・サイズ:28×28×13cm
・重量:2400g

メダカ用に本製品を購入。 鉢で飼育したいが園芸用には穴が空いている、と悩んでいたところこの製品を見つけた。 適度な大きさで内側は綺麗な青。涼しげです。 砂利と水草をいれメダカを放す。 なんとなくメダカが気持ちよさそうに泳いでいる気がします。 プラスチックとは違い趣きあり。買って正解でした。

メダカの水槽は多種多用

メダカの水槽は数多くあり、選ぶのが大変な一方で自分やペットの好みに合わせた物も選びやすくなります。水槽を選ぶ上ではやはり実際にメダカを飼育している飼い主さんたちの意見は大変参考になります。
ぜひ満足のいく水槽を探してみてください!