キャットフードおすすめ32選!選び方のポイントと共にご紹介!

キャットフード
Pocket

キャットフードの種類

猫の餌

キャットフードは大きく2つの種類に分けることができます。今回はそれぞれのキャットフードの魅力を紹介してきます。

ドライタイプのキャットフード

その名のとおり水分が少ないキャットフードとなっており、少量でもカロリーが十分に摂取できるため老犬にもおすすめ!また保存が利くキャットフードとしても人気で安全性も高くコストも比較的安くなっています。

ウェットタイプのキャットフード

ウェットタイプの餌は水分量が多くにおいも強く肉感も強く猫に人気のキャットフードです。また味のバリエーションも豊富であまり餌を食べてくれない猫にはぜひ一度試してみる価値があります。

それぞれに魅力があるので交互にあげてみたり、飼い猫によって使い分けたりとご自宅の猫にあったキャットフードを選んであげてみてください。

キャットフードの選び方

キャットフードのおすすめ

キャットフードの種類はとてもたくさん存在しており、どれが飼い猫にあった餌なのか分からないという飼い主さんは多いのではないでしょうか?
そんな悩みを解決してくれるキャットフードの選び方のおすすめを紹介!

キャットフードの味で選ぶ!

これは最も重要なポイントでいくら健康を考えたキャットフードでも猫が食べてくれなかったら意味がありません。しかし猫ごとに好きな味も違うので原材料を参考にしながら最も好みの味を探してみてください。

キャットフードのブランドで選ぶ!

近年では数多くのキャットフードブランドが存在しており、それぞれにこだわりがあります。よくあるパターンとして同メーカーの餌であればよく食べてくれるという声も多く、お気に入りのブランドのキャットフードのローテーションは飼い主にとっても飼い猫にとっても飽きがなく手軽でおすすめです。

キャットフードは年齢で選ぶ!

これは猫の年齢によって適切なキャットフードを与えるためにも子猫であれば成長のために栄養の高い餌をあげるという工夫が必要となります。また近年では子猫用や老猫用といったように年齢で区分けされているので参考にしてみてください。

キャットフードは健康状態で選ぶ!

キャットフードは成分や添加物にも大きな違いがあり、猫の健康状態によって使い分けてあげるのが理想です。ダイエットをさせたい場合はカロリーの低いもの、病気をしている場合はそれ用に対策された療養食を選ぶといったように工夫してあげてください。

キャットフードおすすめ紹介!

ドライタイプのキャットフード

愛猫の健康と成長のために必要な全ての栄養素がバランスよく含まれているだけでなく、高い栄養価、優れた消化吸収そして抜群の美味しさをも兼ね備えたプレミアムニュートリション・キャットフード。

食い付きがまるで違います。もう他のエサは食べないです。
お家の猫ちゃんが贅沢モノになってしまう商品です。

ささみ味をベースに愛猫の大好きな味をミックス。愛猫の健康維持に配慮して、β-グルカン、グルコサミン、ハーブを配合。FLUT(猫下部尿路)の健康維持に配慮してマグネシウムを調整。

この商品はうちの猫が好んで食べるキャットフードです。また、このキャットフードにはグルコサミン、ハーブ、βグルカンなど猫の健康も考えられています。また、3㎏と大容量ですので頻繁に買う必要もないです。キャットフードは6パック小分けされているので品質の劣化も防げます。

産地限定の贅沢な具材を添えたミックスタイプのドライフード。瀬戸内の小魚などがトッピングされ、一箱で様々なおいしさが楽しめる、グルメな愛猫に最適の逸品です。脱酸素剤入りで出来たてのおいしさにもこだわりました。複数飼育にも最適な大容量800Gサイズが新登場しました。

脂ぎった外国産と違い、さっぱりとしていて日本猫と相性が良い。
臭い匂いは全くない。長く販売を続けて欲しい商品。

ニュートロ ナチュラル チョイス キャットドライフードは厳選した自然素材を使用しています。 製品はすべて自社の工場で生産され、厳しい独自の検査基準を設け、原料の品質、均一性、安全性の確保に向けて厳格な検査を行っています

今まで添加物の多いものを食べていたせいか食いつきが悪かったです。徐々に食べるようになったら毛並みが凄く良くなりました。

猫の臨床栄養学から生まれた下部尿路の健康維持フード。マグネシウムとカルシウムの適正バランス、尿pHのコントロール、高い消化吸収性など、最新の臨床栄養学の成果をフルに盛り込んでそれぞれの成長段階に最もふさわしい栄養設計をしています。ライフステージに加え、猫の飼育環境などにもキメ細やかに対応します。

我が家の猫ちゃんが4歳になり、オレンジ色の袋から、この青色の袋に。
毛玉ケアということですが、ご飯のあと吐きやすかったのが、吐く回数が
減りました。

かつおぶし・お魚のうまみたっぷり。毎日おねだりのグルメフード

比較的よく食べてくれる無難なドライフードだと思います。
大きさ、固さともに食べやすいようです。
これが大好きな子がうちに1匹いて、喜んで食べています。

全成長段階用の総合栄養食キャットドライです。 どんな猫でも喜ぶおいしさと、高齢猫まで対応した栄養バランスと食べやすい粒形状を実現しました。
粒の大きさは、ねこ元気全成長段階用の85%の厚みです。

小分け袋なのでとても気に入っています。
うちの猫ちゃんたちはみんな喜んで食べます!

美味しさ・健康・愛情とネコちゃんのほしいものを全部詰め込んだネコ大好きフリスキー

粒は小さくて食べやすいし何より食いつきがいいのがうれしいです!時々ワンコがつまみ食いに来ます(笑)

おとなの猫ちゃんやみつき! 食べやすい薄型粒。コエンザイムQ10、グルコサミン、コンドロイチン配合。成猫からシニア猫まで、幅広い年齢の猫ちゃんが一緒に食べられる、最適栄養バランス。

安いのに猫たちに大人気。これとピュリナワンをたまに替えて飽きられないようにしてますが、こっちのほうが人気かも。歯のない猫にも食べやすい薄い形状なので安心して食べさせられます。

猫が大好きな味を研究。独自の「極上うま味成分」配合レシピで、夢中になるおいしさを実現。食べやすい粒の形にもこだわりました。室内猫の運動不足に配慮した栄養バランス。また、適切なレベルのカルニチンを配合し、健康な筋肉の維持を助けます。

我が家の2歳のメス猫が、サイエンスダイエットのアダルトチキンを食べていましたが、二日に一度の便通で少し水分が少ない感じのコロコロでしたが、アダルトチキンとインドアキャットを半々に混ぜて与えたところ、二日に一度の便通でとても理想的な便が出るようになりました、しかも美味しいのか食い付きが良く、完食するので捨てることが殆どなくなりました。

オリジン キャット&キティは放し飼い鶏肉と七面鳥肉、全卵、さらに地元カナダ産天然魚を豊富に使用して猫の自然な食事を再現した全猫種・全年齢対応のキャットフードです。穀類一切使用せず、蒸し果物と野菜を多種使用(約20%)することにより炭水化物含有量を最小限に抑えました。

オリジンに変えてからパワフルになりました。
相手にするのも一苦労。
毛並みも手触りもグッドです。

安心の機能性と美味しさの入門機能食。室内飼い猫のために最適な設計。

好き嫌いはあれど牛、トリ、魚、満遍なく食べる我が家の猫達。おそらく飽き性なんでしょうね。今日は魚の気分だな〜と察したらメインのロイカナにトッピング。魚の香りは割と強めなので、食いつき誘導のためにはちょうど良い。別のトッピングにペット用鰹節もあげますが、人間用を一度つまみ食いされて、その味が忘れられないようで…。いまだにおねだりされます。

美味しさ・健康・愛情とネコちゃんのほしいものを全部詰め込んだネコ大好きフリスキー。食べやすい小さめ粒でネコちゃんもキャットオーナーも大満足。必要な栄養が十分に含まれた総合栄養食、味にうるさいネコちゃんも大満足の逸品!

破格の値段で助かります。猫飼い歴21年です。色々なフードも買いましたが、値段が安いので大量買いしました。小分け袋とフードの粒が小さくて良いですね。

FLUTDに配慮。γーリノレン酸、タウリン強化。ローズマリーの天然成分で油脂の酸化を防止。総合栄養食粒それぞれの旨みを生かしたグルメなメニュー。マグロ味に厚削りのかつおぶし、小魚もプラス。粒それぞれの旨みを生かしたグルメなメニュー。マグロ味に厚削りのかつおぶし、小魚もプラス。

初めて飼った猫に、初めてあげているご飯です。評価が良かったので購入しました。猫は喜んで食べています。飼い主としてもカリカリだけより煮干しが入っていることによってなんだか猫が喜んでいるように感じます。今ではお皿に持ってる音を聞くとタッタカやってきます。おすすめですよ

7kgの大容量タイプ愛猫が大好きなかつお味に仕上げました。

何が猫が好きな。。。マタタビとか混入されているのでは?と思えるほど、猫たちが食べてます♪

ANF(Advanced Nutrition Formula)とは「最新の栄養学」という意味です。その名の通り、最新の栄養学に基づいて作られた消化吸収・嗜好性に優れたフードシリーズです。高品質なチキン・卵・魚の3つの組み合わせをたん白質源にし、それらをバランス良く配合しています。

このANFだと粒が大きいのと、三角という舐めにくい形状なので噛まざるを得ないらしく、また本人も味や歯ざわりを気に入ったようでよく食べ、健康的な体型と毛艶になってくれました。
猫によってこの大きさのものは恐らく好みが分かれると思いますが、うちの子のように舐め回すだけ、丸呑みで吐きやすい、という子がいる方は一考してみてもよいかもしれません。

まぐろ味をベースに愛猫の大好きな味をミックス。2種類の食物繊維を配合して毛玉の形成を抑制。愛猫の健康維持に配慮して、β-グルカン、グルコサミン、ハーブを配合。FLUT(猫下部尿路)の健康維持に配慮してマグネシウムを調整。2種類の食物繊維を配合して毛玉の形成を生業

普通に食べてンーチもちゃんとだしてくれます
体質もあったのでしょうか
普通のごはんと交互に与えていきたいと思います

ウェットタイプのキャットフード

やわらかくほぐしたお肉y青魚のうまみたっぷりな素材をジューシーなゼリーで包み込んだ、抜群のおいしさ。まるで家庭で調理したような見た目と美味しさを提供! 健康にもきちんと配慮した理想的な栄養バランス

カリカリに混ぜたり、鳥の胸肉に混ぜてやったり、味付け用として使っています。食いつきがよくなるので、便利です。

厳選されたまぐろに舌平目を加えカルカン特製だし(R)で煮込み、ジューシーなゼリー仕立てにしました。1歳以上の猫に必要な栄養素がバランスよく含まれた総合栄養食です。

17歳のニャンコですが、ゼリー状が美味しいらしく、モリモリ食べてます。
ただ歯が半分ないのであらかじめ小さめに切ってあげるほうが食べやすそうです。

食品添加物・飼料添加物を加えていない製品です。まぐろ本来の旨みを味わえるよう、まぐろと水だけで仕上げたキャットフードです。

胃腸が弱くて療法食しか食べられません。それでも吐き戻して痩せてきていました。ロイヤルカナンを購入したときにねこまんまのサンプルを頂いて与えてみました。完食で吐き戻しなしです。ドライ療法食と合わせてあげています。

「柔らかく煮込んだ細かめ具材」と「旨みが濃厚に溶け込んだとろみスープ」が絶妙にからみあい、スープと具材が一緒に味わえる、とろけるシーフードスープ

とにかくこれが好きでしょうがないみたいですね。
とろけるシリーズはどれもよく食べてくれるので助かります。

おいしいだしは美しい「金色」の輝き。大容量タイプ。

知り合いが良いと言っていたので、試しに買ってみました。
何でも食べる子ですが特にこれはお気に入りらしく、用意してると明らかにソワソワしています。
食べ終わったあとにカップを差し出すといつまでも舐め、それも終わったら満足顔で毛繕い。
味もたくさんあるし当分飽きなさそう。いなば製品は今のところ外れなしです!

まぐろとかつおの血合肉をベースにしたゼリータイプの総合栄養食。

基本はドライでウェットはおやつ的な意味で時々あげています。
好みがあるらしく、ものによってはウェットでも時々残したりしますが
こちらはすぐにお皿がきれいになりました。
単価も安いし、捨てるのも楽なのでオススメです。

お魚のうまみがたっぷりなとろけるジュレが、お魚の身とからんで一緒に食べやすく、贅沢なおいしさを実現。さらに圧倒的な美味しさで、食べっぷりが違います。

香りも口当たりも良いフードです。
風邪気味で、鼻が利かない子でも香りがわかる位
良い香りのフードです。

新しい食事スタイルとして人気のこだわりスープメニュー。モンプチならではの厳選素材。3種類の大きな具が入った具だくさんスープ。じっくり煮込んだ魚の旨みを凝縮した美味しさたっぷりのとろみスープ。

今までにない液状のおやつ。大容量パック。

よく食べます。
が他の人も言うように、塩分が少し気になります。我が家の猫には、週一本だけあげてます。
猫ちゃんにあげると、とても喜びますよー

毎日の食事にぴったりの総合栄養食。多彩なレシピが自慢、長年のベストセラー製品。粗くほぐした若鶏ローストの歯ごたえメニュー

普段はカリカリですが、少し豪華にあげたい時や量を食べさせたい時に与えています。
色々与えましたがこれがお気に入りのようです。テリーヌ系と違い自分でほぐさなくてもいいのが楽で良いです。
何より缶を開けた時の音を聞いた猫が駆け寄ってきて足元をうろうろするのがたまらないですね。

健康的な成猫のためのプレミアムウェットフードです。【食べ飽きないおいしさ】本能が求めるMNP*による栄養バランス(* タンパク質、脂肪、炭水化物の3大栄養素の比率)。

急にウエットフードをこのフードに切り替えましたが、初めからよく食べてくれました。気に入らないと全く食べてくれない子なので本当に良かったです。ただ、ちょっと注意しなくちゃいけないのは6ヶ月の子猫も自分のウエットフードよりもこちらのフードを好んでいるようで横取りをしようと狙っているので2匹が食べ終わるまで見届けています。。。

シシア キャットシリーズ マルチパック「ツナ&ビーフ」 いつでも新鮮! 食事量が少ない子にも最適! 6個1パックで便利な使いきりサイズ。 ツナはビタミンやミネラルのほか、DHAやEPAといった健康に良いとされる不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

二匹で半分こして食べさせています。
お水をたくさん取って欲しい時の必需品となりました。
ウチの猫はチキンよりこっちの味の方が好きなようです

おいしさあふれるジューシーゼリータイプのレトルトパウチ。お部屋で暮らす愛猫の心の健康維持に配慮して「a-iペプチド」を配合した総合栄養食。

あげたことはなかったんですけど、友人のススメで試してみました。フレークも細かいし、たべやすいみたい。食べ終わった後もずーっとお皿をなめてました。またリピします!

多頭飼いにも便利な160g×3缶の大容量缶詰。具材とスープが程良く絡み食べやすいとろみタイプ。

限られたペットショップ屋さんでしか売ってなくて行くのが面倒でしたが、アマゾンでこれを見つけて大助かりです!
とろみ具合がフードに良く混ざり、猫たちが喜んで食べています。

シニア猫の腎臓の健康維持に配慮したレトルトパウチ。11歳ころからのシニア猫の腎臓の健康維持に配慮しリンとナトリウムを調整。また、タウリン、セレンを配合して健康の維持と免疫力・抗酸化力をサポート。なめて食べられるまぐろのペーストタイプ。

よく食べて完食します。
朝晩の投薬の時に半分ずつあげています。
18歳のおじいちゃんにゃんこで腎不全を患っています。
薬を飲ますストレスがなくなりました。

キャットフードで毎日の食事を健康に

評判のキャットフード

キャットフードは猫によってお気に入りのものは変わってきます。ぜひいろいろなものを試して気に入ってくれる餌を見つけてみてください。また飽きを防止するために複数のキャットフードをローテーションするのもおすすめです。うまく食べさせてあげれば健康状態も向上するのでぜひこだわってみてください!