ペットドアは数が豊富!ペット用ドアのおすすめ16選!

ペットドアから出てくる猫
Pocket

ペットドアとは?

ペットドアから出てくる犬

子犬や子猫などが自由に出入りすることができるペットドア。ペット扉とも呼ばれており、飼い主が使用する扉の下につけるなどして利用されています。意外と簡単に取り付けもでき、いちいち扉を開閉しなくてもペットがリビングや部屋を行き来できるためペットを飼っている方におすすめです。

ペットドアの選び方

DIYのペットドアから出てくる犬

日本では玄関扉にペットドアを付けるケースはあまりありませんが、リビングの扉やペットが出入りする扉に取り付けることが多いです。
ペットドアは市販のものの方が簡単に設置ができますがペットドア自体をDIYで準備する飼い主さんもいます。選び方としてはやはりサイズが一番重要。注意としてはご自宅の扉に合うペットドアか、またペットの成長を考えて大きめのものにしておくことをおすすめします。せっかく取り付けたのに小さくて出入りできなくては無駄になってしまいますし、いちいち体が接触するのはストレスにもなります。
部屋の一部になるので色合いや形にもこだわってみてください!

おすすめペットドア紹介!